道草の記録

株主優待・ふるさと納税の返礼品・時々パチンコ

気になった記事

マイナンバーカードの保険証利用「ほとんどいない」8割 一本化は2年後だが

政府が、マイナンバーカードと健康保険証の一本化に関する検討会を設置する。2022年12月上旬に初回の会議を開くと、河野太郎デジタル相が11月29日に発表した。 24年秋に予定している一本化への移行を円滑に進めるため、課題について検討を行う。 マイナンバ…

カネを溜め込むNHK 制作費と受信料徴収コストの大幅カットで余剰金2231億円に膨張

制作費のカットなどで剰余金が膨らんでいくNHK(写真/共同通信社) 年末のNHKの看板番組「紅白歌合戦」の今年の出演者が発表され、“シニア視聴者切り捨て”と波紋を広げている。 K-POPアイドルが5組出場し、そのうち2組は日本ではほぼ新人。 ジャニーズも6組…

新幹線「お子さま連れ専用車両」などの取り組みも “女性に愛される鉄道”はこうして生まれる

“お母さん目線”からのサービスも増加している(イメージ) 鉄道開業150周年。かつて男性中心だった鉄道業界には、1999年の男女雇用機会均等法と労働基準法の改正(施行)を境に、優秀な女性が続々と登場。その活躍の場は広がっている。 「女性活躍」とは、男…

定年後の住まい問題 「マンション引っ越し」「地方移住」「二世帯住宅」の落とし穴

定年後の住まいを考えるうえでの注意点は?(イメージ) 老後生活に向けて考えなければならないのが、「住まい」についてだ。生活スタイルに合わせて、住まいを変えようと考える人も多いだろう。千葉県在住の女性・Aさん(64才)はここ最近、悩みがある。 「…

青信号を自転車で渡って書類送検? ウッカリじゃすまない要注意な自転車の4大違反

「青信号」で渡って書類送検も 「あなた、いま、青信号を見て渡りましたよね?」──昨年10月、東京都内のスクランブル交差点で、「青信号」を見て自転車で横断歩道を渡った会社員の女性が警察官の取り締まりを受けた。これを報じた産経新聞の記事がネットで話…

「都市ガス」と「プロパンガス」でガス代はどれだけ違う?メリット・デメリットも確認

都市ガスとプロパンガスのガス代の違い プロパンガス料金消費者協会によると、東京都のプロパンガスの平均料金は7761円です。内訳は基本料金が1761円、従量料金(10立方メートル利用時)が6000円となっています。 一方、東京都の都市ガスの平均料金は5074円…

効率的に体を温めよう! 管理栄養士がおすすめする「冬の朝食メニュー」3つ

朝食を毎日摂っていますか? これから寒い季節を迎えるうえで、体温を上げて体を目覚めさせるためにも、朝食をしっかり摂ることは大切です。 ぜひ、体を温めやすい食材やメニューを取り入れてみましょう。管理栄養士の筆者が「冬の朝におすすめしたい朝食」…

規制されるパチンコ・パチスロ店の「イベント」の現状 “晒し屋”の情報は信用できるのか

射幸心を煽るようなイベントの告知は規制されているが…(イメージ) 近年、深刻なユーザー減に苦しんでいるパチンコ・パチスロ業界。その要因の一つとなっているのが、イベント規制だ。現在、多くの地域でパチンコホールにおける“イベント”の告知が禁止され…

小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか

結婚パーティーを計画しているという眞子さんはポケットに手(写真は昨年11月) 小室家の金銭トラブルが発覚して5年。狂っていた歯車は、小室圭さんの米ニューヨーク州司法試験合格をもってついに“正常運転”を始めた。晴れて弁護士となる小室さんの年収は現…

自転車の取り締まり強化で悪質違反に「赤切符」 無視すると逮捕状が出ることも

自転車での交通違反で“逮捕”も 日本の交通事故での死者数は、年々減っている。だが、交通事故に占める自転車事故の割合は、年を追うごとに少しずつ増えてきた。自転車活用推進研究会理事長の小林成基さんが言う。 「交通事故での死者がもっとも多かったのは1…

もしも孤独死したらどうなるか? 遺体の引き取り、葬儀、相続の疑問に答える

ひとりで最期を迎えたら、遺体の引き取り手はどうなる?(イメージ) 日本は核家族化が進み、独居老人が増えている。それに加え、「新型コロナに感染させたくない」という気遣いから近隣住民や家族と会わず、ひっそりと高齢者が亡くなるケースが目立っている…

小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備

小室さんと眞子さんが住むNYで結婚パーティーをする可能性が(写真は昨年秋、空港にて) 《クルージングパーティ調べて頂き有難うございます。50万円とは…大金ですね。友人達へのお披露目に使うか、私達onlyのアニバーサリーに使うか悩むところですが…ふたり…

塩野義のコロナ治療薬、28日に本格供給 6カ月間は追跡調査し公表

"塩野義製薬が開発した新型コロナウイルス感染症の治療薬「ゾコーバ」=同社提供" 塩野義製薬が開発した新型コロナウイルス感染症の治療薬「ゾコーバ」が28日から医療機関に本格的に供給されることになった。塩野義は供給開始から6カ月間、服用した全員から副…

人生で「お金をドブに捨てた経験」を聞いてみた 「ダイエット300万円」「パチンコ1500万円」「学費1億円」

覆水盆に返らず(写真:イメージマート) なるべく節約生活を心がけようと思っていても、長く生きていれば一度や二度はあるのが、「お金をドブに捨てる」ような経験。それを肥やしに出来るか、似たような経験を繰り返すかが、人生の大きな分かれ目となるだろ…

悠仁さまに成績不振報道 東大受験プラン変更か 新たな候補に筑波、ICU、京大が浮上

前期期末試験の結果が出た悠仁さま。どんな大学を受けるのか(写真は「とうきょう総文」時。写真/JMPA) 悠仁さまの高校生活に、すでに暗雲が垂れ込めている。筑波大学附属高校(筑附高)への入学から半年が過ぎたが、9月末に行われた前期期末試験では、科…

「救急車のサイレン鳴らさないで...」通報者次々「緊急じゃない?」

「救急車のサイレンを鳴らさないでほしい」。そんな通報者が増えているそうです。困った熊本市消防局。なぜサイレンが必要なのか、自ら再現VTRを作成し理解を求めました。 熊本市消防局が公開した動画、実際の通報をもと職員が再現しています。 指令員(ケー…

【Seria】早く使えばよかった!「野菜ホルダー」で安全&エコにスライスできる調理グッズ

包丁を使うより簡単に切れるので頼りがちなスライサー。私もよく使うのですが、何度もスライサーで指を切っているからか、どこか苦手意識があるんですよね。 で、以前からずっと気になっていたSeriaの便利グッズを今回お試ししてみたところ、もっと早く使え…

悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し

高校1年生にして単身での伊勢参拝をされた(10月、三重県伊勢市。写真/JMPA) 筑波大学附属高校(筑附高)への入学から半年が過ぎ、秋篠宮家の長男・悠仁さまは、クラスメートやバドミントン部の仲間と充実した高校生活を送られているという。 徐々に新しい…

「カレーをそのまま捨てないで!」ゴミ清掃員の呼びかけ、その理由が壮絶だった

お笑いコンビ兼ゴミ清掃員のマシンガンズ滝沢さんが「#ゴミ清掃員の日常」というタグを添えて投稿した、あるツイートが話題です。 それは、食卓の定番料理をゴミとして捨てるとき、清掃員に起こりがちな現象を説明したもの。 いったいどんな内容かというと……

ペットのがんで治療費が50万円を超えることも。ペット保険加入する際の注意点とひとの医療保険との違いを解説

コロナの蔓延で、自宅で時間を過ごすことが多くなり、ペットが家族の一員として、今まで以上に大切な存在となっています。そこで気になるのが、公的な保険制度がない、ペットの病気・ケガの備え。実際にペットが病気になった場合、どの程度の金額がかかって…

相続ルール変更、生前贈与にさかのぼって相続税を課す「持ち戻し期間」延長の見込み 駆け込み贈与は年内が安心か

亡くなる15年前の贈与分まで課税対象に?生前贈与の「持ち戻し期間」延長の議論が進む 12月に発表される2023年度税制改正大綱には生前贈与のルールの大幅な変更が盛り込まれる見込みだ。たとえば現状では、生前贈与はすべて、亡くなる3年前までさかのぼって…

インフルエンザ、流行なら健康被害大きくなる懸念 2年以上流行なかったことで免疫低下

今冬のインフルエンザ流行はどうなるか(イラスト/斉藤ヨーコ) 人間は様々な感染症とともに生きていかなければならない。だからこそ、ウイルスや菌についてもっと知っておきたい──。 白鴎大学教授の岡田晴恵氏による週刊ポスト連載『感染るんです』より、2…

国民年金「65歳まで加入」になると、繰り上げ・繰り下げ受給の判断はどう変わるか

年金制度変更で“正解”はどう変わるか(イメージ) 全世代において将来の給付が削られ、保険料負担を増やされるのが、岸田文雄・首相の進める「令和の年金大改悪」だ。 それに対抗するための戦略は、世代ごとに変わってくる。これから年金受給を迎える世代は…

物価高が生んだ夫婦間の金銭感覚のズレ 「妻の女子会ランチ5000円」に夫の穏やかならぬ胸中

物価上昇のインパクトが効いている(イメージ) 新型コロナ「第8波」到来かとの報道があるものの、感染対策を意識しながら外出を楽しむ人が増えてきている。友人同士の集まりなどを控えていた人も、徐々に再開するようになったのではないだろうか。だが、コ…

節約効果が大きい固定費の削減 最初にテコ入れすべきは通信費、解約し忘れたサブスクも確認を

スマホの料金プランは定期的に見直しを(イメージ) 約6700品目が10月に値上がりし、11月も飲料や菓子類が値上がり、家計は厳しくなるばかりだが、節約のためには生活費を切り詰めるより、固定費を削減したほうが効果が高い。固定費はほとんどが電話1本で「…

12月に「第7波ピーク超え」も…年末年始は旅行はOKなのか? 専門家の見解

旅行の前にインフルエンザワクチンを早めに打っておいた方がいい 街がクリスマスシーズンのイルミネーションで彩られ、あっという間に冬がやって来た。すでに年末年始の予定を立てている人も多いだろう。しかし、新型コロナウイルスの感染者数が増え、またも…

佳子さま へそ出しダンサー姿は封印「どんどんフェミニンになる」結婚への意識は万全

佳子さまとうなずき合って談笑される姿も(撮影/JMPA) 長らくその行く末に注目が集まり続けていた小室眞子さん(31才)は、ついに10月20日に夫の小室圭さんが米国ニューヨーク州司法試験に合格して、一様の決着がついた形となった。 そうなると、否が応で…

10歳若返り!「透明感」を作り出すファンデーション活用方法/40代からの透明感の作り方

疲れていないのに「疲れてる?」と聞かれる、実年齢より老けて見られる...。それ、もしかすると「透明感」が失われているせいかもしれません。 人の印象を大きく左右する「透明感(=水分、みずみずしさ」は何歳からでも取り戻せます。 そこで今回はイメージ…

愛子さま「お伊勢参りの先延ばし」の背景にある“圧倒的人気”と“愛子天皇待望論”

大学の講義はいまだオンラインのみ(9月、東京・千代田区。写真/JMPA) 誰にとっても、成人は人生の大きな節目だ。特に皇室にお生まれになったかたにとって「成年皇族」になることの意味は重い。天皇家の長女・愛子さまにとって、成人後の1年間はどうだった…

好きな鍋のスープ・つゆは何? シメはオーソドックスなものが人気に

次第に寒くなって鍋が恋しくなる冬が近づくこの時期、みんなはどんな鍋が食べたいと思っているのだろう。 LINE(東京)はこのほど、全国の15歳~64歳の男女5,254人を対象に、好きな鍋のスープ・つゆの味、好きなシメについて調査した。 1.全体では「すき焼き」…